パソコン超初心者講座で学ぶこと

パソコン超初心者講座は、初めてパソコンに触れる皆様向けにパソコンを 基礎から体得していただくための講座で、「超入門」とも呼ばれています。

ノートパソコンの電源投入から初期画面の基本操作を最新OSの 「Windows 10」 により、ゆっくり・じっくりと実習します。

特に、「マウス操作」と「キーボード入力」には、より多くの時間をかけて、 今後の学習方法も、示しながらじっくりと実習します。

文字の入力実習では、「習うより慣れ」を念頭にいれ繰り返しの実技練習をします。

パソコン超初心者講座の内容

◆受講内容
パソコンについて
電源の入れ方と切り方を覚えます。
Windows 10
ログインから希望のアプリの起動までの手順を覚えます。マウス操作の基礎も学びます。
アプリの起動と操作
文書作成ソフトのワードで簡単なチラシを作ってみます。ワードを使いアルファベット、英数字、日本語入力、 ひらがな・カタカナ・漢字・ローマ字交じり文章の文字入力を習得します。
ファイルの読出しと保存
ワードで作った文書をファイルとして保存してみます。次に、保存してあるファイルを読み込んでみます。 そして編集して、また保存します。
印刷
実際に印刷してみます。プリンターの操作を学びます。
インターネット
インターネットでいくつか簡単な検索をしてみます。ネットサーフィンを楽しんでみます。
◆受講資格
仙台市にお住いの60才以上の方
パソコンで文字入力のできる方
◆受講料
1コース 4,000円
◆受講時間
一日3時間を3日間

基本を学び次のステップへ

講師・サポーターは、同じような疑問・質問でも何回でもお聴きしお答えするように、心がけております。

初心者用実技の学習に徹し、【インターネット】では「検索」「活用方法」 「セキュリティ」までにとどめ、次のステップ学習である、「ワード」「エクセル」 「インターネット」等の講座を受講するようにお勧めいたします。